ブーケの仕上げはバックリボン。花嫁さんのドレスを守り花嫁さんに見えるウエディングリボンは豪華に ♬


ウエディングブーケを作るとき

仕上げにリボンを飾ります

正面から見えない バッグリボンですが

だからこそおしゃれにしたい。。というのが私のポリシーです。


とても美しいお花で作られたブーケなのに、、普通の花束みたいなリボンがついているブーケを見ると 少し悲しくなってしまいます。

花嫁さんには丸見えのバッグリボン

私は花嫁さんにご了承いただいて「サムシングブルー」の意味でブルーのお花をバックリボンのあたりに少し入れさせていただくことがあります。


サムシングブルーとは

結婚式の当日に「なにか新しいもの」「なにか借りたもの」「なにか古いもの」「なにか青いもの」の4つを取り入れることで、永遠の幸せが続くという言い伝えがあるのです。


私の作るアーティフィシャルのブーケは ほとんどのものが高級なアーティフィシャルを使用して 細かいパーツをワイヤリング&テーピング、200以上のパーツを使用するブーケも珍しくはありません、手間暇かけてお作りするのでお値段もそれなりにいただいておりますから 最後の仕上げで「節約」したくないのです。


ブーケに合わせて。。。ゴージャスなMOKUBAのリボン うっとりするほど美しい💓



#MOKUBA #ウエディングブーケ# #ウエディングブーケ#ゴージャスなリボン #ウエディングブーケ# #ウエディングブーケ

0回の閲覧

© 2023 by おしゃれ 文房具。Wix.com を使って作成されました。

  • インスタグラムHAPPYBOUQUET
  • インスタグラム アトリエブランシュ
  • アトリエブランシュ